青木良太と宮下将太 削除ツイートやトラブルの詳細は?誹謗中傷や奇行がヤバいと話題!

元宝塚のRiRiKAさんとのスピード婚で話題となっている陶芸家の青木良太さんですが、弟子の宮下将太さんとトラブルが注目を集めています。

青木良太さんと弟子の宮下将太さんの間に何があったのか調査しまとめて行きます。

スポンサーリンク

青木良太さんと宮下将太さんのトラブル

宮下将太さんによる告発

青木良太さんが元宝塚RiRiKAさんとの結婚発表で話題となる中、青木良太さんの弟子であった宮下将太さんが青木さんによる誹謗中傷を訴える告発ツイートをしました。

告発ツイートでは「一方的にSNSの場で真実と異なること公表された事に憤りを感じています。」とされています。

宮下さんの証言する”真実と異なる事”とはいったい何なのでしょうか。見ていきたいと思います。

トラブルの最初のきっかけは何?

青木さんがTwitterでつぶやいた以下のツイートがきっかけと見られています。

青木さん側のツイートは基本的に削除されているようですが、ネット上に情報が残っていました。

宮下の弟子の卒業まであと約1年半あった。 土岐市に家とアトリエ付き(窯が3台ある)の立派な物件があった 青木「卒業まで早いが買ってやるよ。一生家賃払わなくていいね。」 宮下「ありがとうごさいます!あと1年半頑張ります!」 宮下を信頼してるから家とアトリエを買ってプレゼントした。 その3ヶ月後に彼の東京出張中にLINEで 「お世話になりました。」 というのが入ってきて、連絡は無くなった。

青木良太さんのツイート

青木良太さんのツイートによると、青木さんが宮下さんに家をプレゼントしてあげたが3カ月後に連絡が途絶えたと書かれています。

これに対し宮下さんは以下のように反論しています。

ツイートでは「家は自分の足でみつけ、譲り受けたものです。」と書かれています。

青木さんからプレゼントされたという話とは全く異なっていますね。両者の主張が真っ向から食い違っているようです。

スポンサーリンク

その後も主張の食い違いやトラブルが続く

取引先への返品返金に関する主張の違い

関係者の皆様 宮下とは今後一切関係ありません。 彼が手が回らず作品の返品返金などの対応を青木がやってきましたが、今後はできないです。

青木良太さんのツイート

これに対する宮下さんの反論がこちら!

宮下さんは「返品返金などしたことはない」「取引先と青木が絡んだこともない」と主張されています。

青木良太さんが警察を挑発する様子を宮下将太さんが投稿

また状況の説明はされていませんが、宮下将太さんがTwitterにて青木良太さんが警察を挑発する様子を撮影した動画を5つ連続で投稿されています。

スポンサーリンク

宮下将太さんは問題解決のため警察へ被害届を提出

宮下将太さんは青木良太さんとのトラブルのらちが明かないとのことで、警察に届け出たということをツイートされていました。

またその2日後に「宣言」というコメントと共に短い動画を上げています。

スポンサーリンク

動画内では、

・迷惑をかけている関係者への謝罪

・青木さんから受けている誹謗中傷が事実無根であること

・警察に届け出たこと

が述べられていました。

動画内のメッセージからは、関係者への影響を最小限に抑えて早く問題を解決したいという宮下さんの切な願いが伝わってきます。

一日でも早くトラブルが円満に解決できることを願うばかりですね。

まとめ

今回は青木良太さんと宮下将太さんの間で起こっているトラブルについて調査しまとめてみました。

また新たな情報がわかり次第更新していきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です