新型コロナウイルスの感染者は愛知県のどこ?宿泊したホテルは?40代男性の感染を確認!

神奈川と東京で新型コロナウイルスの感染者が確認されていましたが、新たに愛知県内で40代男性の感染が確認されたと報じられました。

感染者の男性が滞在していたホテルや訪れた場所、入院している病院はいったいどこなのでしょうか。

報道されている情報をまとめて行きます。

新型肺炎の感染者は愛知県内のどこ?

現時点の報道では、新型コロナウイルスの感染者が宿泊したホテルや入院している病院については報道されていません。

わかっている情報としては、愛知県内の医療機関に入院されているようです。

厚生労働省によりますと、今月22日に旅行で日本を訪れた中国の湖北省武漢に住む40代の男性が、発熱などの症状を訴えて愛知県内の医療機関に入院し、検査の結果、26日、新型のコロナウイルスに感染していることが確認されました。国内で感染が確認されたのは4人目です。 

引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200126/k10012259801000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

 

感染者の足取りや病状、感染発覚の経緯は?

報道されている情報を時系列順に箇条書きでまとめて行きます。

・40代男性は中国武漢に在住の方

・1/22に旅行で日本に入国

・1/23に発熱の症状

・1/24に愛知県内の医療機関に入院

・検査を行い1/26に感染が発覚

また新たな情報がわかり次第更新していきます。

ネットの反応は?

https://twitter.com/JW_Nozomu04230/statuses/1221388689231581184

https://twitter.com/Ko24megu/status/1221388724853825536

https://twitter.com/odenmanm/statuses/1221388752821506049

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です