新型コロナウイルスの感染者は千葉のどこ?病院や地域は?ツアーガイドの20代女性!

日本各地で感染が報告されている新型コロナウイルスですが、新たに千葉県で感染者が確認されたと報じられました。

感染者は千葉県内に住むツアーガイドの20代女性とのことです。

どこの地域に住む方なのか、また入院している病院がどこなのか報じられている情報をまとめて行きます。

新型肺炎の感染者は千葉のどこの地域?病院は?

現時点で感染が確認されたのが県内の地域なのか、入院している病院がどこなのかについては報道されていません。

速報でわかっている情報としては、千葉県内在住で20代のバスガイド女性ということになります。

感染者の足取りや感染発覚の経緯は?

足取りや経緯について報道で触れられていました。

厚生労働省によりますと、今月17日から22日まで中国人を対象にしたツアーにガイドとして同行した千葉県に住む20代の女性が、せきなどの症状を訴え、検査の結果、31日、新型のコロナウイルスに感染していることが確認されました。女性は今月28日に感染が確認された奈良県のバス運転手の男性と今月18日から22日まで同じバスツアーに参加していて、男性の接触者としてウイルス検査を受けていました。国内で感染が確認されたのは、15人目です。 引用:NHK NEWS WEB

時系列順に箇条書きで整理すると、

・1/17~1/22に中国人対象のツアーにガイドとして同行

・1/18~1/22には奈良県バス運転手の感染者と同行

・1/20頃から咳や鼻水などの症状を発症

・1/31に検査の結果新型コロナウイルス感染が発覚

ということになります。

ネットの声は?

https://twitter.com/k_w_b_taiki/status/1223188141122539522

https://twitter.com/0h11r0/status/1223188334735806465

https://twitter.com/maegami_pr/status/1223188329782341632

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です