新型コロナウイルスの感染者は東京のどこのホテルに滞在?訪問場所は?日本で2人目の陽性!

1/24に日本で2人目の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表がありました。

感染者は中国の武漢から観光で東京に訪れていた40代の中国人男性ということです。

男性が宿泊したホテルや、訪問した場所はどこなのか、報道の内容をまとめて行きます。

宿泊したホテルや訪問場所はどこ?

今のところ宿泊されていたホテルについては公表されていません。

宿泊や訪問について触れられている報道がありました。

関係者によりますと、新型のコロナウイルスに感染していることが確認された40代の中国人男性は今月19日、旅行で家族2人とともに成田空港から日本に入国し、東京都内のホテルに滞在していたということです。

20日に都内の医療機関を受診し、肺炎とは診断されませんでしたが再び発熱したため、22日に都内の別の医療機関を受診し、その後、入院しているということです。

男性は家族3人で都内のホテルに滞在していましたが、それぞれ別の部屋に宿泊していたということです。

また、男性は東京に来てから観光地などには出歩いていないという趣旨の話をしているということです。 引用:NHK NEWS WEB

要点のみを箇条書きにすると、

・宿泊したホテルは東京都内

・観光地などは訪れていない

ということになります。

感染者者の男性の足取りや感染発覚の経緯は?

報道を元に、足取りや感染発覚の経緯を時系列順にまとめて行きます。

・感染者は40代中国人男性で武漢在住

1/14に武漢で発熱

・1/15、1/17に武漢で医療機関を受診も肺炎の診断なし

1/19に日本に入国

・1/20に日本で医療機関を受診も肺炎の診断なし

・1/22に症状が続いていたため都内の医療機関に入院

1/24未明に新型コロナウイルス感染が発覚

ネットの声は?

https://twitter.com/lovemanachan10/status/1220488122607140865

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です