令和(新元号) 号外の配布場所はどこ?新橋駅や東京駅?時間についても調査。

2019年4月1日に新元号「令和」が発表されました。

その号外が配布されていますが、その場所と時間について調べてみましたのでご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

どこで配布されている?

新橋SL広場

ここで配布、もしくは配布予定だったようですが人が多すぎたために中止になったという情報も入っています。

再開される可能性はありますので、わかり次第追記させていただきたいと思います。

有楽町駅

12時40分の時点で配布があったようです。

新宿駅南口

新宿駅の南口でも配布が行われたようです。

渋谷

渋谷駅周辺で配った際、一度は人が殺到しすぎて中止になったようが、その後また配布が行われたようです。

 

大阪駅御堂筋口

京都

四条河原町高島屋前、四条烏丸地下の阪急烏丸駅改札口前、塩小路通烏丸周辺、草津駅前で配布されているようです。

京都新聞が昼の12時より配布との発表がありました。

名古屋

名古屋駅のナナちゃん人形前、栄の中日ビル周辺、金山ターミナル周辺で配布されるとのことです。

中日新聞がお昼の12時半より配布されるそうです。

横浜駅

まだ配布があるかは判明していませんが、横浜駅ではたくさんの方が号外を待っており配布の可能性があります。

博多駅

12時半の時点では号外を配布していたようです。

スポンサーリンク

ネットで入手できる?

新聞社HPよりダウンロード

下記のリンクより、岩手日日新聞社の号外がダウンロードできます。

入手できなかった方はぜひ確認してみてください。

岩手日日新聞

メルカリで入手

ニュースにもなっていますが、配布された号外がメルカリで多数販売されているとのことです。

だいたい300円くらいから1500円の間で取引されているようです。

メルカリ

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

令和(新元号)の最終案で不採用(ボツ案/廃案)になった他の候補は?大正、昭和、平成も。

【令和】イントネーション(発音)は?アクセントはどこ?語頭か平板かで話題

【令和】漢字の字体(書体)はどっちが正しい?「令」の書き方がTwitterで話題に

SHIHO(爆報フライデー)のA氏は誰?400万円泥棒でストリップを勧めたと放送され人権侵害申立

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です