五輪対策課の警部 顔画像や名前は?下半身露出の公然わいせつの疑いで書類送検

オリンピック・パラリンピック対策課の男性警部が下半身露出の疑いで書類送検されるという報道がありました。

本来露出行為をするような人を注意し指導するべき警察官による公然わいせつで、ネット上でも注目を集めています。

そんな男性警部はいったいどのような人物なのでしょうか。

調査しまとめて行きます。

神奈川県警 オリンピック・パラリンピック対策課の男性警部の顔画像や名前、経歴は?

残念ながら今のところ顔画像も実名も公表されておりません。

今のところわかっている情報はこちらになります。

・年齢44歳

・神奈川県警のオリンピック・パラリンピック対策課に所属

また事件に関してわかっていることはこちらになります。

・直前に知り合った女性とわいせつな行為をし下半身露出

・二人は飲酒をしていた

・神奈川県二宮町の路上近くの雑居ビル敷地内

・東京五輪・パラリンピックの大会組織委員会に派遣の業務後の出来事

警察官のやることとしてはあまりに不注意ですね。

神奈川県警のHPには「警備部 オリンピック・パラリンピック対策課」についてこちらのような記載がありました。

オリンピック・パラリンピック対策課の主な仕事内容

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に伴う警備、交通等の対策に係る総合的企画、調査研究及び実施に関すること。

出典元:神奈川県警HP

しっかりと業務を全うしてほしいものですね。

世間の反応は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です