飯田祐馬の失踪理由 鬱病か、幸福の科学に出家の可能性は?ネットの声についても。

今回は、失踪中で行方不明となっているバンドKANA-BOONのベース飯田祐馬さんの失踪した理由について調べてみました。

以前、飯田祐馬さんは幸福の科学に出家した清水富美加さんと不倫していました。また不倫の事実についても本人も認めており、当時ニュースにもなっていました。

清水との不倫を認め「私の軽率な行動で、清水さん、関係者のみなさまにご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ございません」と謝罪した。

出典元:オリコンニュース

スポンサーリンク

飯田祐馬さんは6月5日から音信不通の状態で、家族は警察に捜索願を出しているそうです。

KANA-BOONのライブが6月15日(土)の予定でしたが、飯田祐馬さん連絡を取れない状態ですので中止が公式に発表されました。

ライブがあるにも関わらず失踪してしまったくらいですから、相当思い詰めることがあったのかまた事件に巻き込まれているのではないかと心配ですね。

Twitterは最後に6月4日にリツイートをされていますね。

5月31日のツイートでは、6月15日のライブについて触れています。

ファンが集める掲示板サイトによると不倫騒動以来、「ライブで鬱っぽかった」という指摘もあったようです。

当時は相当話題になっていましたから、そこでメンタル面を崩してしまった可能性もあるかもしれません。

またネット上では、以前清水富美加さんと不倫していた過去があることから幸福の科学」に出家したのではないかと声も挙がっています。

スポンサーリンク

さすがにそんな急に出家することはないでしょうし、可能性はかなり低いかと思います。

ライブも控えてましたし、失踪する前にメンバーや事務所に伝えて脱退するような気がします。

失踪理由はあくまでも予想ではありますが、

・何か思い悩んで突発的に行方をくらました

・事件に巻き込まれた

警察には捜索願を出したとのことですので、早く見つかるといいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です