伊藤健太郎の同乗者は誰?ひき逃げ事件の直前まで一緒にいた人物がいたと情報も。

俳優の伊藤健太郎容疑者が東京都内でひき逃げ事件を起こし、警視庁に逮捕されました。

伊藤健太郎容疑者の自宅に近い東京都渋谷区の外苑西通りの交差点で車をUターンさせた際に直進のバイクと衝突。そのまま走り去った疑い。

事件直前まで同乗者がいた?

伊藤容疑者は事故当時1人で運転していたが、実は直前まで同乗者がいたという情報がある。

 「同乗者を降ろした後、自宅に帰る道で事故を起こしたようです。事故前後の状況を確認するため、警察が同乗者について問いただしても、伊藤容疑者は、それが誰であったかをかたくなに話していないそうです」と週刊誌記者は話す。

出典元:zakzak

報道によると、現在のところ同乗者については明かしていないということでした。

事故だけではなくそのまま走り去ってしまったということですから、同乗者について明かせば迷惑をかけてしまうという気持ちだったのでしょうか。

分かり次第、追記させていただきます。

事件後に謝罪

過去にも交通事故を起こしていた

今回の事件後に、過去にも伊藤健太郎容疑者が事故を起こしていたとtwitter上に投稿され話題になっています。

一般人が投稿されたtwitterは現在はすでに削除されていますが、投稿された内容はこのようなものになります。

《今年の4月27日の夕方、俺も伊藤健太郎にひき逃げにあった、サイドミラーぶつけといて逃げたんでとっ捕まえて警察呼んだ、ぶつけられた時は衝撃音すごかったけど擦ったくらいの傷だしディーラーもってくのもなんだしいいやと。身分証撮らせてもらったけどこいつ常習犯じゃねーのか》

出典元:週刊女性PRIME

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です