【動画】金ポーズは渡邉大樹選手?ヤクルト対巨人戦のジェスチャーが話題!

今回は、話題になっている「金ポーズ」についてご紹介したいと思います。

金ポーズは、8月11日のヤクルト対巨人戦である選手がおこなったジェスチャーのことです。

ヤクルトの攻撃時に青木宣親選手が内野ゴロを打った際に、一塁はきわどいタイミングだったが判定はアウトとなりました。ヤクルトの監督がリクエストを要求したが、判定は覆らなかった後のシーンになります。

中継でヤクルト側のベンチ内が映され、選手が指で丸の形を作りまるでお金を表すようなジャスチャーを行ったのです。

その時の動画がこちらになります。

スポンサーリンク

世間の反応は?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です