千葉県市原市の郵便局強盗:拳銃の犯人の男は誰?現在どこ?12万円を奪いまだ逃走中か

21日午前に千葉県市原市の「加茂古敷谷簡易郵便局」に拳銃のようなものを持った男が押し入り、現金12万円を奪って逃走する事件がありました。

逃走した強盗犯の最新情報を更新していきます。

犯人の男の顔画像や名前は?

23日15時時点の速報で未だ逃走中であるとの情報がありました。

現時点で報じられている犯人の特徴がこちら!

これまでの調べによりますと男は年齢が30代ぐらい、黒髪の短髪で白い帽子に黒いジャンパーを身につけ、グレーの軽自動車で逃走したということです。
警察は強盗事件として行方を捜査しています。 引用:NHK WEB NEWS

特徴を箇条書きにすると、

・年齢は30代

・髪型は黒髪短髪

・服装は白い帽子黒いジャンパー

・グレーの軽自動車で逃走

また詳細な情報は犯人が捕まり次第更新していきます。

犯人はどこに逃げた?逃走経路は?

現在逃走中の犯人を捜査中とのことで、逃走経路などについては判明していません。

問題となっている加茂古敷谷簡易郵便局の場所がこちら!

事件現場は山あいに住宅が点在する地域とのことです。また新たな情報がわかり次第更新していきます。

加茂古敷谷簡易郵便局の強盗事件の内容は?

21日午前、千葉県市原市の郵便局に拳銃のようなものを持った男が押し入って現金およそ12万円を奪って逃げ、警察は強盗事件として捜査しています。

警察によりますと、21日午前11時ごろ、千葉県市原市古敷谷の「加茂古敷谷簡易郵便局」に男が押し入り、カウンターにいた局長の男性に拳銃のようなものを示して「金を出せ」などと脅しました。
男は局長が用意した現金およそ12万円を奪うと、車に乗って逃げました。
当時、中に客はおらず70歳の局長の男性にもけがはありませんでした。 引用:NHK WEB NEWS

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です