プロデュース101ジャパンは日本人だけ?韓国人や外国人も応募できるのか調査。

今回は、大型オーディション番組「PRODUCE101JAPAN」は日本人だけのグループになるのか、また韓国人といった外国人は入れるのかについて調べてみました。

韓国の人気番組「PRODUCE101」の日本版「PRODUCE101JAPAN」が開催されることになり話題になっています。「PRODUCE101」とは、全国民投票型のオーディションであり投票して人気を得た方がデビューできるという仕組みになっています。

スポンサーリンク

PRODUCE101JAPANとは?

日本では初の「国民が作り上げるグローバルボーイズグループ全国民投票型のオーディション」です。

まずは応募者の中から101人の練習生が選ばれ、その後国民(国民プロデューサー)の投票によって最終的に11人が選ばれるそうです。選ばれた11人はグローバルで活躍するボーイズグループとして、2020年にデビューができる企画になっています。

自分たちの投票でデビューする人を選べるのは、画期的ですよね!

日本人以外はグループに入れるのか?

世間の反応を見ますと、日本人だけのグループになるのか、もしくは外国人も入るのか気にされている方が多かったようです。

PRODUCE101JAPANの応募条件を確認してみます。

・日本在住の方

出典元:PRODUCE 101

日本国籍が必要や日本人でないといけないとは書いてないのです。

ということは日本に住んでいる人であれば、外国の方でも応募可能だということになるかと思います。日本にちょうど留学している外国人も参加可能ということになるのでしょう。

スポンサーリンク

世間の反応は?

PRODUCE101JAPANの世間の反応について集めてみました。

https://twitter.com/Peek_A_Boo74218/status/1116250054518431744

まとめ

応募条件から見ますと、日本在住の外国人であればグループに入ることは可能と判断して良いかと思います。

また新しい情報が入りましたら、追記させていただきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 

プロデュース101ジャパンの放送日はいつ?練習生や投票方法やシステムも調査。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です