岡部七子(東大)の実家は金持ち?父親の職業や家柄は?ミス着物で美人東大生と話題。

今回は、番組さんまの東大方程式」に出演した東大生の岡部七子さんの実家や父親の職業などを調べてみました。

岡部七子さんはミス日本コンテスト2018でミス着物に輝いた経歴の持ち主で、才女であると同時に美人東大生であることでも注目されています。

また番組内では、62歳の許嫁がいると明かし周りを驚かせていました。岡部七子さんは生まれたときから許嫁がいるそうです。

許嫁とは婚約者のことですが大学生に40歳以上の許嫁がいるとは驚きですし、今の時代に許嫁がいること自体もかなり珍しいですよね。

そんな岡部七子さんの実家はお金持ちで家柄が良いのではないかとインターネット上で話題になっています。

真相はどうなのか調べてみましたのでご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

プロフィールは?

名前:岡部 七子(おかべ ななこ)
生年月日:1999年1月30日
年齢:20歳
出身地:埼玉県
血液型:B型

岡部七子さんは東京大学2類の薬学部に通っています。

浦和第一女子高校を卒業されており高2年生の時に日本学生科学賞で優秀賞受賞をする経歴を持っています。

趣味は読者やバイオリンだそうです。ミス日本コンテスト2018ではエアバイオリンを披露しています。

実家は?家柄は?

岡部七子さんは着物やバイオリンをやっており、家柄が良い可能性はかなり高いかと思います。

バイオリンを習い事にする場合、月々の平均月謝は1~2万円、楽器はピンキリですが20万~30万ほどします。

バイオリンは幼少期から習う方が多いので、5歳から20歳まで15年習ったとしたら200~300万以上のお金がかかっているかと思います。

また着物を習い事にする場合、月々の月謝は平均1万円前後することからこちらも着物自体と合わせたら相当の金額がかかっていそうですね。

スポンサーリンク

父親の職業は?

調べてみましたが、現段階では判明していません。

新しい情報が入り次第、追記させていただきます。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

岡部七子の許嫁(婚約者)の職業(会社)や経歴は?結婚歴は未婚(初婚)かも調査

河野玄斗の芸能事務所は?アイドルのプロデュースやYouTuber、今後の活動についても。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です