ハルマン(清水章吾の元妻)顔画像は?過去に鬼嫁とTV出演も。アイフル チワワCM俳優がDVと報道

今回は、アイフルのチワワCMでお馴染みの俳優 清水章吾さんの元妻 ハルマンさんについて調べてみました。

清水章吾さんが元妻のハルマンさんと娘の絹子さんに対して、40年間DVをしていたと週刊誌で報じられました。

以前ハルマンさんは番組で「芸能界最強の鬼嫁」として出演したこともありましたが、いったいどのような人物なのでしょうか。

桑原絹(清水章吾の娘)の顔画像は?父のDVを告白し「アイフルのチワワの俳優がDV?」と驚きの声!

2019年12月24日

乾貴士と木下優樹菜が不倫?「たかしあいしてる」に「ゆきなだいすき」のインスタ投稿!

2020年1月14日

清水ハルマンさんの顔画像やプロフィールは?

 

名前:ハルマン

生年月日:1950年9月19日(69歳)

出身:長崎県

職業:洋画家

ハルマンさんは、アイルランド系ドイツ人の父親と日本人とのハーフである母親の間に生まれました。

元々はモデルのお仕事をされていたようです。俳優の清水章吾さんとはお互い再婚同士の結婚となりました。

またハルマンさんの職業は洋画家で個展を開いたりと活躍されています。

ハルマンさんの作品がこちら!

女優の清水響美さんと画家の桑原絹さんの2人の娘がいらっしゃいますが、娘については一番下の記事でまたご紹介しますね!

鬼嫁とは?

以前TV番組では「芸能界最強の鬼嫁」として出演していたことがあるようです。

出演したのは「ナイナイアンサー」という番組です。

番組内容によると、

・家事はほとんど清水章吾さんに任せている

・一緒の墓には入りたくない

・清水章吾さんの主張は聞かない

夫婦関係はハルマンさんの方が強いという印象だったので、2019年12月25日発売の『週刊新潮』の報道で清水章吾さんのDV報道が出たのは驚きでした。

追記)

DV報道後に、清水章吾さんはDVを否定しています。

「去年の11月、家族で暮らしていた埼玉県本庄市の自宅の『生前贈与』を、妻から突然求められたんです。

所有権の2分の1は元からハルマンのものでしたが、言われたとおりに、残りのぶんの私の権利を、子供たちに生前贈与しました。税制上、そのほうが得になるとハルマンに説得されたんです。

 さらに今度は、彼女が離婚届を持って、私の部屋にやってきました。『税務上得になる』とか『住宅ローンの関係で』とかいろいろ言われたのですが、とにかく私のためだと。

『嫌いで別れるわけじゃないから、あなたは家にいていいのよ』とも言うので、書類上のことならと思って署名しました。

 ところが、離婚が成立するなり彼女は態度を豹変させたのです。私はびっくりして……。

『もう他人なんだから出ていって』と言われ、家にあった私の私物は、入院中に妻の手ですべて運送会社の倉庫のコンテナに移されてしまいました。

 私は家の権利もとられ無一文で、帰る場所も奪われたんです。現在、『本庄市の家に近寄ったら、警察を呼ぶ』と脅されています」

(中略)

DVは、いっさいやっていません。『残飯の上にタバスコをかけて絹子に与えた』とか、『絹子のテストや絵を破いた』とか、でたらめもいいところです。むしろ、実子たち(1男1女)のほうに、厳しくしていたぐらいです」

出典元:ヤフーニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です