新選組 絆のメンバーや顔画像や事務所はどこ?事務所が男性アイドルを裁判に。

今回は、男性アイドルユニット「新選組―絆―」のメンバーや顔画像について調べてみました。

また「新選組―絆―」の元メンバー4人が事務所に「違約金を支払え」と訴えられたと報じられており、そちらについてもご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

メンバーは?

「新選組―絆―」は大坂を拠点に活躍していた男性アイドルユニットです。

新選組―絆―のメンバーの時と名前を変えた方も何人かいらっしゃるみたいですね。

夏川一成(黒騎一成)

安達公汰(仲村公汰)

砂内こうじ(金田こうじ)

 

亀澤隼人

現在、新選組―絆―のインスタグラムやTwitterはニュースの報道後に、非公開になり見ることができない状態になってしましました。

公開中だったインスタグラムの画像になります。

報じられた内容は?

記事によると、訴えられたメンバーは夏川一成さん、安達公汰さん、砂内こうじさん、亀澤隼人さんの4人だそうです。

2016年1月から17年2月にかけてそれぞれが元所属事務所のタレントとなり、「新選組―絆―」として活動していたが、徐々に事務所への不信感を深めていったという。

「17年10月に『デモCD200枚を完売できたら本格デビュー』という約束だったけど、達成しても一向に本格デビューの話は進まないまま。いろいろ調べていくと、200枚を完売した後もなぜかデモCDが売られ続けていて、一体どういうことなのかと不信感が生まれたんです」

省略

また、ギャラが発生する仕事も少なからずこなしていたにもかかわらず、ほとんど支払われないことも重なって、より不信感を深めたメンバーは「この事務所は何かがおかしい」と一念発起。18年2月末、所属事務所に複数の疑問を突きつけた上で「事務所を辞めたい」とメールを送ったところ、翌日、所属事務所からメンバーに予告なく、公式SNSで契約解除を発表されたという。

出典元:news.livedoor

所属事務所がメンバーに予告なくSNSで契約解除をしたというTwitterの投稿がこちらになります。

6月13日のニュース報道の直後に非公開になってしましました。

スポンサーリンク

事務所はどこ?

事務所を調べてみましたが、Facebookの関連会社にハイブリッドバンクという名前の記載がありました。

また、ハイブリッドバンクのTwitterでは過去に新選組―絆―に関する投稿もされていました。

訴えた事務所がこちらの事務所という報道はされていないので確証はありませんが、ハイブリッドバンクが新選組―絆―と大きく関わる会社だったということはわかりますね。

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です