ファーフロムホーム エンドロールのネタバレ!スパイダーマン史上最高のサプライズが!

※本記事には映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」のネタバレが含まれます!映画をまだ見ていない方は閲覧注意してください!

マーベル・スタジオが制作するスパイダーマンシリーズの最新作が「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」が6/28に公開となり話題となっています。

アベンジャーズを代表とするMCU作品では毎回必ずエンドロール(エンドクレジット)後の映像があり、見る人を驚かせる展開が多いです。

そして今回のファーフロムホームでもエンドロールでファン必見のサプライズ展開がありました。エンドロール後の映像のネタバレや解説をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」のエンドロール後のサプライズ映像とは?

※ここから早速ネタバレで始まります!映画をまだ見ていない方は閲覧注意してください!

サプライズ①:旧3部作サムライミ版の役者登場でスパイダーマンが悪者に!

エンドロールの映像では、旧3部作であるサムライミ版にも出演したJ・K・シモンズが同じくJ・ジョナ・ジェイムソン役で登場し、スパイダーマンは悪党だと世界に発信したのです。

「J・ジョナ・ジェイムソン」の画像検索結果

サムライミ版スパイダーマンでのJ・K・シモンズ演じるJ・ジョナ・ジェイムソン

サムライミ版のスパイダーマンでもJ・ジョナ・ジェイムソンはスパイダーマンは悪党と主張し続ける人物であり、役柄的にもつながっているため、サムライミ版スパイダーマンを見たことある人にとってはかなり面白いサプライズだと思います。

今回のファーフロムホームでJ・K・シモンズ演じるJ・ジョナ・ジェイムソンは、スパイダーマンは世界を救ったミステリオを殺した悪党だとメディアを通じて発信し、さらにはスパイダーマンの正体がピーター・パーカーであることも公開してしまいました。

これは今後の続編に大きく影響を与える前振りになっていますね!

サプライズ②:ニック・フューリーの正体がタロス(スクラル)だった!

エンドロールの映像のもう一つのサプライズは、劇中に登場していたニック・フューリー長官の正体がスクラル人のタロスだったということです!

スクラル人は姿を変える能力を持っているため、フューリーに変身してフューリーの代わりにスパイダーマンに対してヒーローとしてのテストを行っていたようです。

最後にフューリーとタロスが電話で会話しているシーンがあり、タロスはフューリーからの依頼でフューリーの代わりに役目を果たしていたのでしょうね。

個人的にはフューリーの正体がいつからタロスだったのか気になります。時系列的にはフューリーはアベンジャーズ結成前のキャプテン・マーベルとの出会いの時にタロスとも知り合っています。今回のファーフロムホームだけなのか、それとも過去作品に登場したフューリーも実はずっとタロスだったのか、今後真実が明かされるかもしれませんね!

スポンサーリンク

サプライズ③:ニック・フューリーが秘密基地のような場所に?

前述したように劇中に登場していたフューリーはタロスが変身したもので、実際のフューリーは秘密基地のような場所で待機していたようです。基地内にはタロス以外のスクラル人の姿もありました。

フューリーがいた秘密基地はいったいどこで、何をしている場所なのでしょうか。

フューリーはサノスの指パッチンによって5年間消えていたはずですし、「アベンジャーズ/エンドゲーム」で生き返った際もほとんど出演がなかったので、映画に映らないところで何をしていたのか気になりますね。

今後の展開に期待できそうです。

世間の反応は?

まとめ

今回は映画「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」のエンドロール後のネタバレについてまとめてみました。

今後の作品ではスパイダーマンが悪党扱いされてしまうのか、またニック・フューリーが何をしようとしているのか、続編の展開が気になりますね。

続編の可能性については下部にリンクを貼ってある「ファーフロムホーム 続編の公開予定は?映画スパイダーマンの今後の展開を考察!」をご覧ください!

スポンサーリンク

ファーフロムホーム 続編の公開予定は?映画スパイダーマンの今後の展開を考察!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です