東京オリンピック マラソン 観戦スポット(場所)のおすすめやコースや日程は?

今回は、東京オリンピックのマラソンを観戦するオススメのスポットをご紹介したいと思います。

東京オリンピックのマラソンはチケットがなくても、観戦することができる人気競技の1つですね!今回は、観戦するオススメのスポットをご紹介したいと思います。

同じく東京オリンピックで開会式・閉会式を無料で生観戦するにはこちら!

開会式/閉会式が見える場所(ホテル,レストラン)!東京オリンピック(新国立競技場)周辺!

2019年7月24日

 

スポンサーリンク

日時やコースは?

女子マラソン:8月2日(日)7:00 – 10:30
男子マラソン:8月9日(日)7:00 – 10:30

マラソンは新国立競技場(オリンピックスタジアム)をスタート・フィニッシュとして東京名所など42.195kmのコースを回ります。

マラソンのチケットで販売された座席はこちらですが、新国立競技場(オリンピックスタジアム)内が有料となっていますのでそれ以外の場所は無料で見ることができそうです。

次にマラソンのコースが決定しましたのでご紹介したいと思います。

公式で紹介されているコースはこちらとなります。

マラソンマップ

スポンサーリンク

新国立競技場(オリンピックスタジアム)~富久町~水道橋~神保町~神田~日本橋~浅草雷門~日本橋~銀座~増上寺~銀座~日本橋~神田~神保町~皇居外苑~神保町~水道橋~富久町~新国立競技場(オリンピックスタジアム)

「神保町」と「日本橋」は3回通過する場所になっていますね!

また、コースについては公式の動画で公開されています。

スポンサーリンク

観戦のスポットは?

さきほどの3回通過する場所「神保町」と「日本橋」をご紹介したいと思います。

神保町

さきほどのコースの図でいうと、35㎞のふきだしの場所になります。

公式動画のコースで確認してみると、ここが該当する「神保町の交差点」のようです。

地図でいうと「神保町駅前宝くじ売り場」がある交差点になります。

日本橋

さきほどのコースの図でいうと、20㎞のふきだしの場所になります。

公式動画のコースで確認してみると、ここが該当する「日本橋北詰の交差点」のようです。

地図はこちらになります。

スポンサーリンク

 

他には?

他には、皇居の周りもオススメかと思います。

内堀通りの「二重橋前交差点」の先あたりまでがコースのようですね。

まとめ

マラソンの観戦スポットについてまとめさせていただきました。

開会式や閉会式が見れるスポット(場所)については下の記事で記載していますので、合わせてご覧ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

開会式/閉会式が見える場所(ホテル,レストラン)!東京オリンピック(新国立競技場)周辺!

2019年7月24日

東京オリンピック 旅行会社の観戦ツアー(チケット付)一覧!ハズレた人は必見だ!

2019年6月22日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です