天気の子 鳥居のビル(代々木会館) 屋上に行ける?解体予定でいつまであるか調査。

今回は、映画「天気の子」の舞台となった鳥居のビルや気象神社はどこなのか、またアクセス方法を調べてみました。

スポンサーリンク

鳥居のあるビルは?

屋上に鳥居があるビルは「天気の子」でとても重要な存在でしたが、現実にもあるビルでした!

劇中では代々木に位置するドコモタワーの線路またいで反対側にあるビルとして描かれていました。

そのビルの名前は、「代々木会館」と言うようです。

こちらの地図の真正面にあるのが、代々木会館です。実際には、ビル屋上に鳥居はないようです。

JR代々木駅の改札を出て右側に少し進むと現れます。

 代々木会館

 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1丁目35−1
 

屋上には登れる?解体予定は?

代々木会館は屋上に登ることやビルの中に入ることはできないようです。

また残念ながら代々木会館は、解体予定が決まっているそうです。解体予定は8月で、取り壊してしまうそうです。

実際に鳥居にある神社は?

劇中に描かれていた位置関係とは違いますが、ビルの上に鳥居の神社があるビルはいくつかあるようです。

その中の銀座にある「朝日稲荷神社」をご紹介したいと思います。

 朝日稲荷神社

 〒104-0061  東京都中央区銀座3-8-12

 

まとめ

劇中に出てきた鳥居のあるビルは位置的に「代々木会館」ではないかと思われます。

取り壊し予定なので、外から眺めたい方はお早目に行った方がいいかもしれませんね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です