陰嚢湿疹のおすすめパンツは?通気性がよくてムレない下着を厳選して紹介!

陰嚢湿疹はデリケートゾーンに激しい痒みが出る疾患の一種です。

現在日本人男性の5人に1人がかかっていると言われていますが、デリケートゾーンの問題なので誰にも相談できず悩んでいる方も多いかもしれません。

この記事を読まれているということは、きっとあなたも辛い痒みに悩まされていることでしょう。

そんな方向けにおすすめのパンツを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

陰嚢湿疹の痒みは履くパンツで改善できる!

陰嚢湿疹の大きな要因の一つはムレです!

デリケートゾーンは場所的に通気性が悪くムレやすいことにより、痒みを伴い、また掻いてしまうことにより陰嚢湿疹を悪化させてしまいます。

そのため通気性の良いパンツを着用しムレないようにすることで症状が改善できる場合があります。

では早速おすすめのパンツを紹介していきます。

おすすめのパンツは?

おすすめのパンツ①

Tonbobo メンズ ボクサーパンツ 陰嚢分離型

こちらのパンツの一番の特徴は、陰茎を上に向けた状態でしまうことができ、陰嚢と陰茎を分離して皮膚が触れ合わないように隔離することで痒みが起こるのを防止することができます。

また陰嚢をしまうポケットにはメッシュ素材となっており、優れた通気性でムレを防ぎます。

スポンサーリンク

おすすめのパンツ②

Separatec メンズ ボクサーパンツ セパレート式

こちらのパンツも陰嚢と陰茎を分離して収納することができます。

先に紹介したTonboboとは分離の方法が違って、前面に丸いホールがついており、そのホールに陰茎を通すことで分離してしまうことができます。

こちらも皮膚が触れ合うことを防止し、ムレを防ぐため痒みを抑えることができます。

まとめ

陰嚢湿疹にお悩みの方へおすすめのパンツを紹介してみました。

今デリケートゾーンの痒みに悩まれている方は一度試してみてはいかがでしょうか。

ムレは痒みの大きな要因なので、パンツを変えるだけでも改善できる可能性があります。

もちろん個人差はあるので、もしパンツを変えても症状が改善しないような場合は、ぜひ早めに病院に行って診察を受けることをおすすめします。

デリケートゾーンの痒みに悩まれている方はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です